本文へ移動

小松の杜の介護体験塾

【お知らせ】TV放映♪平成28年1月に行った地元の陶鎔小学校との「介護体験塾」等について

平成29年『♪第3回 小松の杜の介護体験塾』開校♪地元小学校の子供達が来て下さいました♪

平成29年7月4日(火)
 ♪(祝)♪小松原園にて「第3回:小松の杜の介護体験塾」を開校しました♪写真は、塾長こと施設長の開校式の挨拶の様子です
 こちらは、7月4日の本番に先駆けて、6月21日に陶鎔小学校の4年生の授業にお邪魔して、事前ガイダンスとして「特養と介護について」の出張授業を3クラスで各45分ずつの授業を当園の職員が講師として行って来ました
 こちらは、体験塾の1限目「認知症について」の授業で当園の職員や、包括の職員や、学校の担任の先生などが共同で、認知症高齢者の寸劇を行ないました皆さん役になりきっていました
 こちらは、2限目の「介護機器体験」の授業の様子です4カ所に分かれて授業を行いました「段差に気をつけて車椅子を押して下さい」ハーイと指導を受けながら体験されておりました
 ちょっとドキドキ介護車両リフト体験「はい、あがりますよ~」いろいろな、福祉車両を体験して頂きました楽しそう
 こちらはフランスベッドさんの提供による「介護電動ベッド体験」の様子です「すごく楽~背中痛くない」と驚いていましたとてもいい顔してますねそのまま寝ないで下さいね
 こちらは当園の栄養士さんや相談員さんが担当した「介護食食事介助体験」の様子ですアイマスクをしている子に食事の介助「何食べてるか分かるかな」え「なにこれ、よくわからない」などという声が飛び交っていました
 こちら、今回の介護体験塾をサポートしてくださった、地域の事業者さん達です写真に入り込めなかった事業者さん、ごめんなさいそして、この他には当法人の職員も加わり、総勢53名のスタッフで 子供達を無事に受け入れることができましたご協力ありがとうございました

今年は7月4日開校です♪『第3回 小松の杜の介護体験塾』開催致します

平成29年6月21日(水)
 ♪こちらは、7月4日の本番に先駆けて、「事前ガイダンス」として陶鎔小学校の4年生の授業に参加してきました前半は施設の映像などを見て頂きました
 後半は「特養と介護について」クイズを交えての授業を当園の職員が講師として行ってきました出張授業は4年生全3クラスで各45分ずつの授業を行いましたまた、「小松の杜の介護体験塾」の詳細はトップページの右側の「小松の杜の介護体験塾」をしてください

平成28年1月13日「すけっち」にて放送された介護体験塾の映像です♪

小学校介護体験塾 in小松原園

平成28年に7~10月に行った、地元の陶鎔小学校の4年生・5年生の子供達を対象にした「介護・介助体験」の授業を、テレビ東京の短編ドキュメンタリー番組「すけっち」で、平成281月13日に放送された映像をアップしましたので是非ご覧ください【5分動画です】

祝♪平成28年『第2回 小松の杜の介護体験塾』開校♪地元小学校の子供達が来て下さいました

平成28年7月4日(月)
 ♪(祝)♪小松原園にて「第2回:小松の杜の介護体験塾」を開校しました♪写真は、塾長こと施設長の開校式の挨拶の様子です
 こちらは、7月4日の本番に先駆けて、6月30日に陶鎔小学校の4年生の授業にお邪魔して、事前ガイダンスとして「特養と介護について」の出張授業を3クラスで各45分ずつの授業を当園の職員が講師として行って来ました
 こちらは、体験教室1限目の「認知症について」の授業で当園の職員や、包括の職員や、学校の担任の先生などが共同で、認知症高齢者の寸劇を行ないました皆さん役になりきっていました
 こちらは、2限目の「介護機器体験」の授業の様子です4カ所に分かれて授業を行いました「段差に気をつけて車椅子を押して下さい」ハーイと指導を受けながら体験されておりました
 ちょっとドキドキ介護車両リフト体験「はい、あがりますよ~」いろいろな、福祉車両を体験して頂きました楽しそう
 こちらはフランスベッドさんの提供による「介護電動ベッド体験」の様子です「すごく楽~背中痛くない」と驚いていましたとてもいい顔してますねそのまま寝ないで下さいね
 こちらは当園の栄養士さんや相談員さんが担当した「介護食食事介助体験」の様子ですアイマスクをしている子に食事の介助「何食べてるか分かるかな」え「なにこれ、よくわからない」などという声が飛び交っていました
 こちら、今回の介護体験塾を取材に来て下さった、テレビ東京さんの取材クルーの方が、子供達にインタビューしているところです 子供達は緊張しながらも、笑顔でインタビューに答えておりました

平成28年度 「第2回 小松の杜の介護体験塾second」開催要項です♪

(祝)♪平成28年「第1回 小松の杜の介護体験教室」開校♪地元小学校の子供達が来て下さいました

平成28年2月4日(木)
 ♪(祝)♪小松原園にて「小松の杜の介護体験教室」を開校しました♪写真は、塾長?(施設長)の開校式の様子です
 こちらは、2月4日の本番に先駆けて、1月27日に陶鎔小学校の4年生の授業にお邪魔して、事前ガイダンスとして「特養と介護について」の出張授業を2クラスで1時間ずつの授業を当園の職員が行いました
 こちらは、体験教室1限目の「認知症について」の授業で当園の職員や、包括の職員や、学校の先生などと共同で、認知症高齢者の劇を行ないました皆さん役になりきっていました
 こちらは、2限目の「介護機器体験」の授業の様子です4カ所に分かれて授業を行いました「介護食ってどんな食事だと思いますか?分かる人」ハーイ
 ちょっとドキドキ介護車両リフト体験「はい、あがりますよ~」いろいろな、福祉車両を体験して頂きました楽しそう
 こちらはフランスベッドさんとサカイヘルスケアーさんの提供の「介護電動ベッド体験」の様子です「すごく楽~背中痛くない」と驚いていました
 こちらは当園の栄養士さんやケアマネさんが担当した「介護食食事介助体験」の様子ですアイマスクをしている子に食事の介助「何食べてるか分かるかな」え「なにこれ、よくわからない」などという声が飛び交っていました
 こちら介助体験塾の後学校に戻って、子供達がグループになって「体験を通して、わかったことや思ったことを発表しよう!」と其々ポスターを作成し、2月12日の学校公開の日に、お父さんお母さん達が見守る中発表しておりました
 2人1組でポスターを各自作成し、介護体験塾で学んだことを、皆さん一生懸命書かれていたのには感動しました少しでもこの介護体験塾を通して、介護や高齢者や特養について、身近に感じて頂き、将来この介護体験塾がきっかけで、介護の仕事が好きになって志して頂ければ幸せです陶鎔小の4年生の皆さんありがとうございました
社会福祉法人 親和福祉会
〒193-0802
八王子市犬目町688番地2
TEL.042-654-8331
FAX.042-654-8330
介護老人福祉施設

TOPへ戻る