社会福祉法人親和福祉会|特別養護老人ホーム|小松原園|東京|八王子|ショートステイ|介護職員募集|居宅介護支援|介護施設|介護相談

qrcode.png
http://www.komatubaraen.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 

平成28年度(春・夏)

 

小松原園デイサービスセンターにて、夏恒例の♪「納涼会」を開催致しました♪

小松原園デイサービスセンターにて、夏恒例の♪「納涼会」を開催致しました♪
 
平成28年8月25日・26日(木・金)
 小松原園デイサービスにて、夏恒例の「納涼会」を開催致しました。納涼会は2日間行い、多くの利用者さんに楽しんで頂きました。納涼会の中で行ったゲームの様子です。テーブルの上の的に当たるでしょうか
 
 こちらは、踊りのボランティアさんや、職員んや、利用者さんが一緒に盆踊りをしているところです。この日は、介護等体験のが空生さん達が実習に来られていたので、学生さん達にも踊って頂き、大変盛り上がりました
 
 こちらは、各日午後から行われた納涼会のゲーム大会の中で行ったヨーヨー釣り で見事にゲット、皆さん昔を思い出して頑張っておられました
 
 こちらは、各日午後から行われた納涼会、ゲームや踊りで疲れた後は おやつの時間に流しそうめんを行い、皆さん昼食を召し上がっていたのに、流れてくるそうめんをたくさん召し上がっていたのには、ビックリしました別腹なのでしょうか?)
 

台風上陸!小松原園の前の公道は川となっており、畑は池になってました♪

台風上陸!小松原園の前の公道は川となっており、畑は池になってました♪
 
平成28年8月22日(月)
 台風9号上陸小松原園の建物は特に影響なかったのですが、施設の周囲では、ビックリするような現象が見受けられました 小松原園の前の秋川街道は川のような状態になっておりました。写真真中は歩道の脇の側溝から水がわき出ている状態でした。
 
 こちらは、通常の秋川街道沿いの写真です この時の雨量がいかにすごかったかがよくわかります
 
 こちらは、小松原園の入り口に向かう坂道からの写真です右側の川運河そんな感じに見えますが正解は  
 
 正解は、小さな用水路に畑でした 本来はこのような感じですが、今回の台風がもたらした大雨がいかにすごかったのかがよくわかりました
 
 こちらは、上の写真の右側部分の畑の拡大写真です池のように見えちゃいますね  
 
 こちらは、台風の後、水が引いたあとの写真です 本来は、このように畑が広がっていますが、大雨で全てが水に浸かってしまいました 台風の恐ろしさを改めて感じました 台風の時などの面会や見学などは、控えて頂けると幸いです。宜しくお願い致します
 

?分かりますか?小松原園の外観が少し変わりました♪

?分かりますか?小松原園の外観が少し変わりました♪
 
 (昨年の犬目神輿の写真です)小松原園の外観はどこが変わったのでしょうかこちらの写真は、変わる前の写真ですさてどこが変わったのでしょうか
 
 (今年の犬目神輿の写真です)さて、どこが変わったか、もうお分かりですね 正解は、新しく「オーニング(可動式日よけ屋根)」を付け替えましたからオレンジに変わりました
 

小松原園にたくさんの学生さん達が来ております。只今、介護等体験実施中です①

小松原園にたくさんの学生さん達が来ております。只今、介護等体験実施中です①
 
平成28年8月上旬~
 今年も、小松原園の特養とデイサービスにて、介護等体験の実習生の受け入れを行っております。8月から11月まで実施します。教職を目指す大学生の方々が5日間の実習に来ております。
 
 こちらはデイサービスにて実習を行なっている学生さんたちです。オセロの大戦中の様子ですよそ見していると負けちゃいますよ
 
 こちらは、デイのの利用者さんと一緒に黙々と作業をされておりましたもう少し会話が弾むといいですね
 

今年も、小松原園にお神輿と山車がやって来ました!

今年も、小松原園にお神輿と山車がやって来ました!
 
平成28年7月31日(日)
 小松原園に、地元犬目町会で行われていた犬目町民祭から「お神輿と山車」やたくさんのお子さん達が遊びに来て下さいました
 
 写真は、小松原園の園庭にて町会のお神輿を見ている、入居者の皆さんの様子です。暑さんもなんのその!
 
 写真は、お囃子の踊りに、皆さんご満悦な様子です「この熱い中凄いわね」と感心されるお方もいらっしゃいました
 
 写真は、お囃子の踊りなどを日陰で、ゆっくりしながら仲良く鑑賞され、お囃子の音に大変喜ばれておりました。
 
 写真は、地元犬目町民祭でお神輿や山車を引っ張って来て下さった方々に、当園の施設長が挨拶をさせて頂いているところです
 
 写真は、地元町内会の子供達で、「お神輿や山車」などと一緒に練り歩いてきて下さったので、お茶やお菓子を用意して、労をねぎらいました
 

今年も暑い夏をワッショイ!特養にて「夏祭り&夕涼み会♪」を開催致しました。

今年も暑い夏をワッショイ!特養にて「夏祭り&夕涼み会♪」を開催致しました。
 
平成28年7月23日(日)
 特養にて、全フロア合同のイベントの「夏祭り&夕涼み会」を開催致しました当日は、会場の都合上、午前の部・午後の部と2部制で行い、入居者の方ほぼ全員が参加されました
 
 こちらは、甚平の似合う男性職員と一緒にハイチーズとても法被が似合うIさん、いい写真が撮れました
 
 こちらは、職員による盆踊りの様子です民謡ボランティアの皆さん音楽に合わせて、踊りを思い出しながら頑張って踊りました
 
 こちらもワッショイワッショイ施設長(手前の青の法被です)も担いで、会場は大いに盛り上がりました
 
 こちらは午後の部の前半におこなった、露店風な感じで各所で楽しいイベントを行いました。写真は簡単金魚すくいの様子です
 
 さあ、何本輪っかが、かかるでしょうか?頑張って写真は輪投げの様子です
 
 こちらは、今回のメインイベント職員による「よさこいソーラン」です。気合入ってました
 
 仕事の合間を縫って、この日のために一生懸命練習をしてきた職員の皆さん達その成果は十分に伝わって来ました利用者さんも思わず踊ってました
 
 午後は、プログラムが盛りだくさん今回は、地元犬目町お囃子の会の皆さんが来て下さり、踊りを披露してもらいました
 
 会場は熱気ムンムンアンコールも含めて-、3回も踊って頂き、職員の皆さんはヘトヘトでしたが、会場にいた入居者の皆さんなどからは拍手喝采でした
 
 こちらは、営繕の職員さんによる、焼きそばコーナーただ今40人前作ってま~す出来上がりが楽しみ
 
 さあ、屋台コーナーに並んで、好きな物を選んで頂きましたどれにしようかな皆さん悩みながらもとてもの楽しそうでした
 
 屋台コーナーで選んできてただ今食事中「美味しいですよ」とニッコリ笑顔のk氏
 
 カンパ~いこちらは、いつも以上に皆さん上機嫌でジュース片手にニッコリ、そして美味しい食事にこの笑顔
 
 最後に、当日は職員の皆さんはじめ、多くのボランティアの皆さんにもお手伝いして頂きました写真は、各フロアの介護課の副主任3名による余興のビンボーダンスの写真ですこちらも大変盛り上がりました、職員の皆さん本当にお疲れさまでした
 

暑い夏を吹き飛ばせ!冷や冷やもりもり夏のドライブ開催!(小松原園デイ)

暑い夏を吹き飛ばせ!冷や冷やもりもり夏のドライブ開催!(小松原園デイ)
 
平成28年7月上旬
 小松原園デイサービスにて、夏のドライブを開催致しました。(写真は、立川市の南極・北極科学館を見学している様子です
 
 こちらは、冷え冷えの南極の氷に触れているところですこの日は外は晴天でとても暑かったので、皆さん涼を楽しんでおられました
 
 こちらは、昼食の様子です。回転寿司やでお好きな物を食べてご満悦ニッコリ笑顔でハイチーズ皆さんとても良い顔してますね
 
 こちらは、お寿司に夢中カメラを向けられても、お寿司を食べることに専念されているK氏、もうすでに十皿は越えていても、この食いっぷりさすが男性の方は良く食べますね
 
 午後は、府中のキューピーの工場見学に行きました皆さんマヨネーズの中この手前の星はもしかして、マヨネーズのキャップ
 
 その後、館内を見学して回り、途中途中でガイドさんからの説明を聞きながら、マヨネーズなどができるまでの工程などを見学しました
 
 そして、見学の後半は、オリジナルマヨネーズを作ったり、いろいろなドレッシングでサラダを召し上がることができ、いろいろなトッピングで楽しく召し上がっておられました
 
 ハイ皆さん揃って、ハイチーズ今回は、3回(3日間)に分けて行ない、どの回も皆さん楽しく過ごされていたようですね
 

♪近隣にある純心大学の看護学部の学生さん達が実習に来て下さいました♪

♪近隣にある純心大学の看護学部の学生さん達が実習に来て下さいました♪
 
平成28年7月11日~14日
 小松原園に、近隣にある東京純心大学の看護学部の学生さん達が実習に来て下さいました写真は初日に行ったオリエンテーションの様子です
 
 こちらは、小松原園内を見学して回っている様子です職員の説明を一生懸命聞きながらメモを取っておられましたこのあと無事に4日間の実習を終えられましたお疲れさまでした
 

♪法人内職員を対象とした、「職員スタンス研修会」を実施しました♪

♪法人内職員を対象とした、「職員スタンス研修会」を実施しました♪
 
平成28年7月6日(水)
 小松原園なごみ館2階にて、法人内職員で入職1~5年目の職員を対象とした「職員スタンス研修会」を、外部より講師を依頼して今年も2日間の日程で開催いたしました。
 
 この研修会は2日間行われ、二日目の最後に法人理事長より修了書と、理事長からの手紙とクオカードが贈られました。一人でも多くの職員に法人の理念やスタンスを理解してほしいという事と職員の質の向上を目的として始まったこの研修も7年目となりました。今回の研修参加者での記念撮影の様子です
 

『祝♪第2回小松の杜の介護体験塾』開校♪地元小学校の子供達が来て下さいました

『祝♪第2回小松の杜の介護体験塾』開校♪地元小学校の子供達が来て下さいました
 
平成28年7月4日(月)
 ♪(祝)♪小松原園にて「第2回:小松の杜の介護体験塾」を開校しました♪写真は、塾長こと施設長の開校式の挨拶の様子です
 
 こちらは、7月4日の本番に先駆けて、6月30日に陶鎔小学校の4年生の授業にお邪魔して、事前ガイダンスとして「特養と介護について」の出張授業を3クラスで各45分ずつの授業を当園の職員が講師として行って来ました
 
 こちらは、体験教室1限目の「認知症について」の授業で当園の職員や、包括の職員や、学校の担任の先生などが共同で、認知症高齢者の寸劇を行ないました皆さん役になりきっていました
 
 こちらは、2限目の「介護機器体験」の授業の様子です4カ所に分かれて授業を行いました「段差に気をつけて車椅子を押して下さい」ハーイと指導を受けながら体験されておりました
 
 ちょっとドキドキ介護車両リフト体験「はい、あがりますよ~」いろいろな、福祉車両を体験して頂きました楽しそう
 
 こちらはフランスベッドさんの提供による「介護電動ベッド体験」の様子です「すごく楽~背中痛くない」と驚いていましたとてもいい顔してますねそのまま寝ないで下さいね
 
 こちらは当園の栄養士さんや相談員さんが担当した「介護食食事介助体験」の様子ですアイマスクをしている子に食事の介助「何食べてるか分かるかな」え「なにこれ、よくわからない」などという声が飛び交っていました
 
 こちら、今回の介護体験塾を取材に来て下さった、テレビ東京さんの取材クルーの方が、子供達にインタビューしているところです 子供達は緊張しながらも、笑顔でインタビューに答えておりました
 

♪7月2日の期日前投票と慰霊祭の様子をアップしました♪(特養)

♪7月2日の期日前投票と慰霊祭の様子をアップしました♪(特養)
 
平成28年7月2日(土)
 7月2日・午前中は八王子市役所に期日前投票に、午後はなごみ館2階で慰霊祭が執り行われました写真は八王子市役所入り口で、無事に期日前投票を終えたところです今回は約15名の入居者様が投票に行かれました
 
慰霊祭の祭壇ですこのあと、地元の犬目山安養寺の土岐住職による読経と法話が執り行われました
 
 土岐住職が読経を行っている際に、ご遺族や施設職員や入居者様が順番に、祭壇の手前の献花台に献花している様子です
 
 こちらは、慰霊祭の始まる前と終わった後に上映されました「想い出のスライドショー」お亡くなりになられた方が、生前小松原園で過ごした様子の写真をBGMに合わせて流しているところです今回もお忙しい中、10組を超えるご遺族の方々に参列して頂き誠にありがとうございました
 

祝♪シルバー見守り相談室 中野 お披露目式を開催致しました♪~

祝♪シルバー見守り相談室 中野 お披露目式を開催致しました♪~
 
平成28年6月30日(木)
 祝♪シルバー見守り相談室 中野 お披露目式が開催されました地元、中野山王地区の特に中野団地の方々にとっては、待ちに待った「シルバー見守り相談室」この日は、市のいきいき課の係長さんをはじめ、東村都議や小林市議なども駆けつけて下さりました写真は伊藤自治会長がご挨拶されているところです
 
 お披露目会の後に行われた名刺交換会の様子です軽食をつまみながら、地域の方々との交流をさせて頂きましたまた、地域の医療機関の関係者の方々も参加され、この「シルバー見守り相談室」が地域包括ケアシステムの一助を担っていくと、多くの方が期待されておりました7月1日より、事業は始まっております今後とも宜しくお願い致します
 

ととのいました~♪明日は七夕、皆さんの願いが届きますように!

ととのいました~♪明日は七夕、皆さんの願いが届きますように!
 
平成28年6月下旬~7月6日(水)
 特養やデイにて、七夕の飾りの準備などを行ってきましたデイの利用者さん達が作った、七夕用のぼんぼり飾りですどれもユニークで味のあるものばかりでした
 
 皆さんの思い思いがそれぞれの短冊に込められております皆さんの思いが届くことを願い七夕を待ちたいと思います写真お飾りは、7月中旬まで飾っておりますので、一度見に来て頂けると幸いです
 

特養見学相談会を開催♪地元の民生委員さんやサロンの利用者さんが来園されました

特養見学相談会を開催♪地元の民生委員さんやサロンの利用者さんが来園されました
 
平成28年6月29日(水)
 特養見学相談会を開催♪地元の民生委員さんやサロンの利用者さん達が来園され、小松原園内を見学し、高齢者の住まいについての相談会などを行いました皆さんとても真剣に聞き入っておられました
 

撮り立て!採り立て♪じゃがいも取りたて~(小松原園デイサービスにて)

撮り立て!採り立て♪じゃがいも取りたて~(小松原園デイサービスにて)
 
平成28年6月27日
 撮り立て!小松原園デイサービスの皆さんで育ててきたじゃがいもの収穫祭を行いました
 
 採り立て、新鮮な無農薬のじゃがいもがこの通り無事収穫できました採ったぞーとニッコリ笑顔
 
 じゃがいも取れ立て、皆さんでこれだけのじゃがいもを収穫することができました少し寝かせてから美味しいじゃがいものおやつを作る予定です楽しみ~
 

<職員研修>外部講師をお呼びして、褥瘡予防・対策の研修会を行いました♪

<職員研修>外部講師をお呼びして、褥瘡予防・対策の研修会を行いました♪
 
平成28年6月上旬~中旬
 特養にて、褥瘡の予防・対策に向けての研修会を開催致しました今回は、職員の勤務の関係なども考慮して、時間帯などを考慮して3回に分けて行いました
 
 実際にベッドに寝て頂いて、どこを除圧すればいいのかとか、褥瘡ができやすい部位などをセンサーなどで目で見て勉強して頂きました
 

ほろよい注意報?ビールの飲みすぎ注意!サントリービール工場に行って来ました♪

ほろよい注意報?ビールの飲みすぎ注意!サントリービール工場に行って来ました♪
 
平成28年6月上旬
 小松原園デイサービスセンターにて、恒例の6月のドライブレクを開催致しました。今回は隣の府中市に「サントリーのビール工場と、郷土の森の散策ツアー」に行って来ました
 
写真は、ビール工場の施設内見学をしているところです。皆さん案内役の職員さん方のお話に、熱心に耳を傾けておられました
 
こちらは、ビール工場内にある試飲コーナーの様子です皆さん、この時間を楽しみにされていたようです
 
 いよいよ出来立てのビールを試飲「美味しいわ」ニッコリ笑顔のM氏美味しそうにビールを飲まれているのが印象的でした
 
 ビール工場内で記念撮影ハイチーズほろ酔い加減のいい顔が撮れました
 
 移動中にレストランで昼食を取りました皆さん、お好きな物を注文してお腹いっぱい召し上がっておられました
 
 あじさいと一緒にハイポーズ府中の郷土の森に移って、散策をしました
 
 郷土の森の敷地内を散策しながらちょっと一息ソフトクリーム最高
 
 最後に皆さんで記念撮影もうへとへとなようでしたが、皆さんお疲れさまでした
 

♪メガネは顔の一部です~♪めがね屋さんが特養に来て下さいました♪

♪メガネは顔の一部です~♪めがね屋さんが特養に来て下さいました♪
 
平成28年6月1日(水)
 小松原園に、めがね屋さんが来園して下さいましたメガネを作って頂いたり、視力検査やメガネのクリーニングなどをして頂きました写真は視力検査を行っているところです
 
 ん~どれがいいかしらいろいろなメガネのフレームなど、好きなデザイン選ぶのには、皆さんかなり時間をかけられておりました
 
 こちらは、普段使っているメガネをメンテナンスして頂いている所ですクリーニングして頂き「アラよく見えるわ」と大変喜ばれておりました多くの方のメガネをメンテナンスをして頂き、皆さんさらに素敵なお顔になっておりました
 
 1週間後メガネが届きました出来立てのメガネをつけてハイチーズいい顔撮れました
 

♪小松原園デイサービスにて「春の体力自慢大会」を開催致しました♪

♪小松原園デイサービスにて「春の体力自慢大会」を開催致しました♪
 
平成28年5月下旬~6月上旬
 小松原園デイサービスにて、恒例の「体力自慢大会」を開催致しました。皆さんの日ごろの体力を、いろいろなゲームを通して競い合っていただきました写真は、ボーリングゲームの様子です
 
 頑張ってー黄色い声援が飛び交う中、20秒間に隣の箱に何個移し変えることができるでしょうか
 
 見事に高得点獲得さっきまでは浮かない顔をしていましたが、競技後はニッコリ笑顔
 
 その日ごとに上位三名の方が表彰され、今日の1位の方には写真のように、金メダルを授与され
ハイポーズ
 

ヘビー!ヘビ!ベビー?小松原園にかわいい来訪者がやってきました♪

ヘビー!ヘビ!ベビー?小松原園にかわいい来訪者がやってきました♪
 
平成28年6月1日(水)
 小松原園の敷地内に、かわいいアオダイショウの子供が迷い込んで来ました
 
 まだ生後間もない事もあり、とてもかわいいつぶらな瞳がとても愛くるしかったです小松原園では、野生のフクロウやタカやウグイスなどの野鳥から、アライグマやタヌキやハクビシンなどの哺乳類や、ヘビやトカゲやヤモリなどの爬虫類などなど、たくさんの自然の動物とめぐり会うチャンスがあります
 

♪今年も『親和福祉フェスティバル』が盛大に執り行われました♪

♪今年も『親和福祉フェスティバル』が盛大に執り行われました♪
 
平成28年5月22日(日)
 地域の方との交流行事の一環として、小松原園にて『親和福祉フェスティバル』を開催致しました今回2回目という事で、前回の4倍近くの方が来場されました
 
 は、開会式後に行われた、小松原園デイサービスの利用者と近隣の養護老人ホームの方々で編成したコーラス隊による演奏会の様子です。皆さん日頃の練習の成果を出しきっておられました
 
 は、コーラス隊が素敵な歌声を披露した後、コーラスの先生と、施設長にコーラス隊の皆さんより花束の贈呈が行われました
 
 今回のフェスティバルでは、地域の方々との交流の他に、地域で活動されている方々にも協力を頂いており、写真は障害者の作業所の皆さんが作っているパンを出展して頂き、開店後約30分で売り切れるほどの大盛況でした
 
 こちらは、いつもいつも出展して頂いている、常連の地元の「母の会」の皆さんによる、ミニバザーです こちらも、大変大盛況でした。
 
 こちらは、地元の「震災などを支援する会」の皆さんによる、ミニバザーのブースです こちらも、手作り品などが大盛況でした
 
 こちらは、当法人に出入りしている福祉用具の業者さんに出展して頂いております介護用品のテントです実際に触ってもらうなど体験して頂きました
 
 こちらは、電動車いすや電動カートなどの体験コーナーの様子です写真は最新の電動車いすに試乗体験して頂いている所を撮ったものです
 
 こちら、介護・福祉相談コーナーの様子です。当法人の居宅介護支援事業所のケアマネと地元の高齢者暗視相談センター川口の職員の方に協力して頂きいろいろな介護や福祉についての相談対応をさせて頂きました
 
 こちらは、体験コーナーの一つで、介護用のリフト車両に実際に車いすに乗って頂く等の体験をして頂きました参加者の中には怖がってしまうお子さんなどもいらっしゃいました
 
 また、「親和福祉フェスティバル」のメイン会場付近には、豚汁やわたがしやかき氷の無料のブースも設けられ、こちらもかなりの盛況ぶりでした
 
 気づいたら豚汁もご覧の通り、当日は晴天でありましたが、無料という事もあり、温かい豚汁も完売となりましたお疲れさまでした
 
 室内でも催し物が行われ、写真はデイーサビスのリハビリエリアで行った、「簡単マット運動」の様子です。皆さん15分間の運動で、大変汗をかかれておりました。
 
 こちらは、介護食のコーナーの様子です介護食のサンプルやパンフレットなどが展示され、自由に見て頂くようにしました皆さん色々なものがある事にビックリされておりました
 
 こちらは、モデルルームに見立てて、お部屋にベッドやトイレや手すりなどを設置しての体験コーナーの様子です皆さん、会場にいた業者さんなどからいろいろと説明を受けておられました
 
 こちらは、補聴器の相談コーナーですここが意外と盛況で結構行列ができておりました なかなかこういう機会がないとの事で相談に来ていらっしゃったようです
 
 こちらは、パネルコーナーでは、今年の2月に行った「小松の杜の介護体験塾」の写真や、新聞や雑誌の記事など展示しておりました 
 
 こちらは、特養の見学ツアーの様子です職員が旗を持ちながら、特養内の施設を約45分かけて、ゆっくりと見学して頂きました写真のように、かなりの盛況ぶりでした 
 
 こちらは、当園に入居されている小澤さまが書いた絵を、個展風に展示させて頂きましたそこで、ご家族一緒にハイチーズとてもいい写真撮れました
 
 こちらは、毎年恒例の「チャリティーオークション」の様子です皆さん、お目当ての品物に値をつけて頂き、一番高く値をつけて頂いた方に購入して頂き、その売り上げの全額を近隣の小学校に寄付をしたり、今回は熊本地震の義援金などにもあてさせて頂きました品物を提供して頂いた業者様、落札購入して頂いた皆さま、ご協力有難うございました また、来年も「親和福祉フェスティバル」を開催致しますので、是非遊びに来て下さい
 

”激戦”♪特養にて、各フロア対抗!春の大運動会を開催致しました!

”激戦”♪特養にて、各フロア対抗!春の大運動会を開催致しました!
 
平成28年5月15日(日)
 特養にて、各フロア対抗!春の大運動会を開催致しました!各フロアから代表20人ずつ選抜され、なごみ館2階の特設会場で熱い戦いを繰り広げました
 
 対決その前に、選手宣誓を行い、各フロアスポーツマンシップにのっとり宣誓堂々と戦うことを誓いました
 
 最初の種目は、全員での玉入れ対決各フロアごとに円を作り、よーいドンの合図で、20秒間中央の箱に一斉に玉を入れました
 
 玉入れ対決3ゲーム行い、勝率で競い合いましたが、なんと一番多く入れたチームは20秒間で120個以上も入っていました数える職員もヘトヘトでした
 
 こちらは、大玉送りならぬ、ふうせん送りの様子です。風船を早く2週させたら勝ちというゲームで、皆さん声をかけ合いながら一生懸命頑張っておられました
 
 ちょっとここで一息はい、チーズ
 
 こちらは、最終種目の各フロアの応援団長である副主任達による、車イス障害パン食いレースのスタート時の様子です左手前の3階副主任が一歩リード
 
 ゴールまであと少し最大の難所のパン食いコーナー中にはパンでないものもあり、誰が早く食べてゴールできるでしょうかドキドキです
 
 ゴール何と最終種目は、2階のフロア副主任がぶっちぎりでゴールテープを切りましたおめでとうございます
 
 そして、総合優勝はなごみ館の皆さんでした優勝おめでとうございますトロフィーを渡されハイポーズ
 
 大運動会の後は、皆さんでお食事を頂きました今回はお弁当食の他に、写真ような御かわりもたくさん用意しました
 
 各フロアの入居者さん同士、互いの栄誉をたたえながら、職員も混じって楽しくお食事を召し上がりましたフロア対抗の運動会は今回が初めてでしたがとても楽しい思い出ができました
 

♪小松原園デイサービスにてお菓子作りを行ないました♪

♪小松原園デイサービスにてお菓子作りを行ないました♪
 
平成28年5月上旬
 小松原園デイサービスにて、お菓子作りを行いました今回は皆さんで「ちまき」に挑戦致しました
 
 いざ実食♪ちまきを頂きながらニッコリハイポーズ不定期で開催しているおやつ作りも参加される方も増えてきて、さらに楽しくなってきたところです
 

あれ食べたい♪これ食べたい!個別希望食を食べて元気になろう♪

あれ食べたい♪これ食べたい!個別希望食を食べて元気になろう♪
 
平成28年5月初旬~中旬
 特養にて、個別希望食を実施中です昼食の時間を使って、利用者さんの要望に応える形で小グループ単位で、食べたい物を取り寄せてお食事会を随時行っております写真は釜めしパーティーの様子です
 
 釜めしの器に懐かしむ方もいれば、その味に舌鼓される方もいて、皆さんとても美味しく召し上がっておられました
 
 最後に、みんなで記念撮影♪皆さん、釜めしを完食皆さんお腹いっぱい・幸せいっぱい・笑顔も元気いっぱいでした
 
 こちらは、すき焼きパーティーの時のすき焼きの写真ですとても美味しそうでした
 
 久しぶりのすき焼きにビックリ仰天よっぽど嬉しかったのかあまりのリアクションにこちらもビックリしました
 
 すき焼きを囲みながら皆さんいつもよりも、勢いよく召し上がられておりました食後には、今度は何食べようかなって、お話されている方もいらっしゃいました
 

特養にて、『最優秀気づき賞・最多気づき賞』の授賞式を行いました♪

特養にて、『最優秀気づき賞・最多気づき賞』の授賞式を行いました♪
 
平成28年5月7日(土)
 特養にて、下半期に行なった『気づきの木』の、「最優秀気づき賞・最多気づき賞」の発表があり、最もいい気づきをした方と、多くの気づきをされた方が、それぞれ1名ずつ選ばれ、施設長より賞状と記念品が渡されました
 
 最後に、受賞された介護職員と施設長で記念撮影♪受賞されたお二人おめでとうございます♪これからも素晴らしい気づきをして頂き、入居者様の生活をもっと豊かにして下さいこれからも、小松原園ではこのような取り組みを行いながら、入居者様のサービスの向上に努めて行きたいと思っておりますので、宜しくお願い致します
 

小松原園デイ発!「巣立ち」可愛いい雛たちが、まもなく旅立ちます♪

小松原園デイ発!「巣立ち」可愛いい雛たちが、まもなく旅立ちます♪
 
平成28年5月2日(月)
 小松原園の園庭に設置してある、巣箱にかわいい雛さん達4月上旬に生れだいぶ大きくなりましたは4月下旬に撮影しました
 
 本日、巣箱を覗いたら、なんと親鳥が雛に餌をやっているところで、お食事中のところにお邪魔してしまいましたごめんなさい
 
 今回、「ヤマガラ」さん達が巣としてご利用いただいた巣箱ですデイサービスをご利用中のT氏が作成したもので、とても快適な住まいだったようでいよいよ、雛も巣立ちを迎えます
 

韓国KBSテレビの方々が、小松原園に来園♪取材を受けました♪

韓国KBSテレビの方々が、小松原園に来園♪取材を受けました♪
 
平成28年4月18日(月)
 小松原園に、韓国のKBSテレビのドキュメンタリー番組の取材が入りました特養にて、ハープボランティアの方が演奏している様子を撮っているところです
 
 こちらは、今回の番組取材で、韓国の有名な作家さん(左)がインタビュアーとして来日され、取材の御礼としてペンを、施設長(右)に渡しているところです高齢化問題は、韓国も同じですとおっしゃっておりました
 
 こちらは、玄関前で取材クルーの皆さんと、施設長と取材の受け入れを担当した相談員さん達で、記念撮影をしました 韓国のメディアの皆さんは帰り際に、韓国語で「この施設に私たちも入りたいです」と、とても有難いお言葉を頂きましたありがとうございました
 

いつもお手伝いありがとうございます♪特養にて「ボランティア交流会」を開催♪

いつもお手伝いありがとうございます♪特養にて「ボランティア交流会」を開催♪
 
平成28年4月17日(日)
 特養にて、「ボランティア交流会」を開催しました。当日は、登録されているボランティアの方の約半数ちょっとくらいご参加いただきました。
 
 約1時間半くらい「ボランティア交流会」が行なわれました写真は、長年当園のボランティア活動に寄与された方を表彰しているところです
 
 「ボランティア交流会」の後半は、職員とボランティアの皆さんと一緒に会食を行いました当園の利用者さんが召し上がっている食事を食べて頂きました
 
 会食は7テーブルに分かれ、各テーブルごとに職員が進行を務めるような感じで、食事をしながら、交流を深めました今年は、参加者もとても多く、またボランティアの登録者も増えて、とても賑やかになって来ましたボランティアの皆さんこれからも宜しくお願い致します
 

♪☆平成29年度新卒者採用に向けて♪本格始動♪

♪☆平成29年度新卒者採用に向けて♪本格始動♪
 
平成28年4月14日(木)
 平成29年度新卒者採用に向けて♪本格始動♪今回は日本工学院八王子専門学校で行われた、「合同企業説明会」に参加して来ました
 
 当日は、当園も相談ブースを設置、多数の学生さんが訪れて下さいました当園のブースに来て下さった学生さん達に感謝します平成29年度も新卒者を募集しますので、興味のある方は一度連絡を下さい
 

♪特養にてメンタルヘルスケア研修会を開催しました♪(新人職員と希望職員)

♪特養にてメンタルヘルスケア研修会を開催しました♪(新人職員と希望職員)
 
平成28年4月8日(金)
 ♪特養にてメンタルヘルスケア研修会を開催しました♪今回は新人職員がメインで、その他に希望職員が参加して研修となりました写真は事例のDVDを観ているところです
 
 こちらは、講師によるエゴグラムを使用しての、演習の様子です皆さんとても一生懸命勉強されておりました小松原園では、職員の方に長く働いて頂きたいとの思いからメンタルケアとして、このような研修や定期的なカウンセリングなどに力を入れております
 

♪♪花見ドライブに行って来ました♪桜の木の下でハイポーズ☆(小松原園デイ)

♪♪花見ドライブに行って来ました♪桜の木の下でハイポーズ☆(小松原園デイ)
 
平成28年4月4~6日(月~水)
 小松原園デイーサビスセンターにて、恒例の花見ドライブに行って来ました今回は、3日間続けて、桜の名所めぐりと回転寿司に行ってたくさん食べて来ました
 
 桜の木の下で、皆さんニッコリハイチーズいい顔してますね写真は福生の南田園付近の桜並木です
 
 さて、問題ですこの写真の4人の女性の中で、職員で無い方はどなたでしょうか解りましたか(正解は右から2番目の方はデイの利用者さんでした)
 
 こちらは、昼食で回転寿司での写真です皆さんいつもより以上に食欲があり、中には一人で十数皿食べられ、その他にもデザートなどを召しがる強者まで3日間それぞれ、楽しい出来事があったようで、思い出に残るドライブでした駐車場を貸して頂いたことぶき苑さま、ありがとうございました
 

♪新年度!入社式・辞令交付式・全体職員会議を開催致しました♪

♪新年度!入社式・辞令交付式・全体職員会議を開催致しました♪
 
平成28年4月1日(金)
 新年度!入社式・辞令交付式・全体職員会議を開催致しました。 親和福祉会に、また新たな仲間が加わりました
 
 夕方に行われた法人全体職員会議の様子です。施設長はじめ各所からの報告なども行われ、新年度が始まりました
 
 写真は、全体職員会議後に行われた新入職員歓迎会の様子です。今年は、4人の新入職員が入りました

社会福祉法人 親和福祉会 
〒193-0802
八王子市犬目町688番地2
TEL.042-654-8331
FAX.042-654-8330
──────────────

030686
<<社会福祉法人親和福祉会>> 〒193-0802 東京都八王子市犬目町688番地2 TEL:042-654-8331 FAX:042-654-8330